写真

鯉水うちわ(美濃手漉き和紙)

7,000円

岐阜県岐阜市「家田紙工㈱」の商品ブランド「カミノシゴト」による、風情あふれる水うちわ。
水うちわの由来は、水のように透明感あふれる見た目や、その昔、長良川の舟遊びで水面につけ扇ぎ、涼をとったことなどと言われています。
国産の竹を使ったうちわ骨に、手すきで極薄に漉き上げた雁皮紙を貼り、天然ニスで仕上げています。
和紙の原料の入手や、紙漉きの技術が難しいこともあり、水うちわは一時姿を消した時代もありましたが、美濃の若手職人がその技術を見事復活させました。
美濃の職人たちの手仕事の粋を集めた工芸品です。