コミュニティ

更新日:2016.04.22

真っ赤なバラで100周年PR!「福山スペシャルデー」開催

4月22日(金)阪神戦は、福山市の皆様が『福山市制100周年記念 福山スペシャルデー』を開催いたしました。
広島県福山市は、本年7月1日に市制施行100周年を迎えます。

開門時には、ご来場いただいたお客様1,000名様に「福山の観光パンフレット」と「福山の特産品」が配布され、
ローズふくやまや福山大学のダンス部、福山市のゆるキャラなどがPR活動を行いました。

試合前は、羽田福山市長と小川福山市議会議長による「福山市のばらの花束」の贈呈式や、
福山市出身の美人双子シンガーソングライター「アジアツインズ 光と風 Hi-Fu」による国歌斉唱、
“ばらのまち 福山”のイメージキャラクター「ローラ」ちゃんによる始球式が行われ、大盛り上がりで試合がスタート!



ライト側コンコース かば広場では、「鯛ちくわ」・「ちりめん」などの海産物や、ばらグッズを販売し、
たくさんの方にお立ち寄りいただきました。


販売ブースには福山市のゆるキャラ「ローラ」ちゃん、「くわいちゃん」、「鞆龍馬」が集結!
また、玉木宏さん主演の福山市100周年記念映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」のカウントダウンボードも設置され、
たくさんの方が記念撮影会を楽しまれていました。通常販売価格よりも安くお買い求めいただける前売券も大好評!


レフト側コンコース かぶくわ広場では、福山市出身の姉妹シンガー「なつほの」の素晴らしい歌声や、
「福山大学ダンス部」のダンスパフォーマンス、可愛い「ばら」の衣装を身にまとった「ばらキッズ達」のダンスなど、
スペシャルなステージが開催されました。



5回裏終了時は、なつほの・福山大学ダンス部・ばらキッズ・ローズふくやまなど、福山市全員で
CCダンスを元気よく躍り、ご来場者様からはたくさんの拍手をいただきました。