地域交流イベント

更新日:2016.07.25

7/30(土) 「防災ひろばinマツダスタジアム」で自然災害を学ぼう!

7月30日(土)DeNA戦では、国土交通省の皆様が「防災ひろば in マツダ スタジアム」を開催いたします!
地震や豪雨などの自然災害について、事前準備の大切さなどをしっかり学びましょう!
当日ご来場の皆様、ぜひ国土交通省中国整備局の特設ブースにお立ち寄りください!


<開催日>
 2016年7月30日(土) 対 横浜DeNAベイスターズ戦 18:00試合開始(14:00開門)



<イベント内容>

◇国土交通省中国整備局 特設ブース展開
 場所/スィートエントランス入口付近(球場外3塁側)
 時間/開門(14:00)~18:00頃

1.降雨体験機 ゲリラ豪雨(1時間に100mm以上降る雨)が体験できます。
2.浸水体験機 屋内で浸水が起こった時、水圧でなかなか開かない扉。
避難がどれだけ難しいかを体験できます。
3.ストラックアウト  自然災害が起こった時の為に、事前に準備しておくと良いものを、
ストラックアウトで楽しく学べます。




場所/レフト側コンコース「かぶくわ広場」
時間/開門(14:00)~試合終了

1.土石流災害の実験  土石流模型を使い、土砂災害の時を再現します。
2.パネル展示 緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)の活動写真や、
災害時の情報取得方法などをパネル展示いたします。


◇大型ビジョンにて国土交通省PR