地域交流イベント

更新日:2018.03.31

多くの命を救うために「Love in Action 献血DAY」開催!

本日3月31日(土)の中日戦は、日本赤十字社 広島県支部、広島県赤十字血液センター、広島ライオンズクラブの皆様がご来場され、献血の大切さを呼びかける「Love in Action 献血DAY」を行いました。

球場外の正面3塁側入場券売場付近では、「献血」へのご協力を呼びかけました。
朝早くからの受付にもかかわらず、85名ものお客様にご協力いただきました。
ご協力いただいた皆様には、カープのキャラクターグッズをプレゼントしました。


球場内ライト側コンコース「かば広場」では、救急法講習会や日本赤十字社の活動パネルの展示などが行われました。

救急法講習会にはスラィリーも参加!
献血マスコットキャラクターの「けんけつちゃん」やお立ち寄りいただいた皆様と一緒に救急法を学びました。

5回裏終了時は、外野グラウンドにて日本赤十字社の皆さん、献血推進ボランティアの皆さん、けんけつちゃんがCCダンスに参加し、「献血へのご協力」を呼びかけました。


大型ビジョンでは、選手による献血への呼びかけ映像や、日本赤十字社のPR映像が放映されました。