ファーム

試合レポート

試合結果 6月24日(土) 広島東洋カープ 6-13 阪神タイガース(ウエスタン・リーグ)

60試合30勝24敗6分
甲子園 12:30

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
広    島 0 0 0 2 0 0 0 1 3 6
阪    神 4 3 1 1 3 0 0 1 X 13
勝利投手 藤浪 敗戦投手 中村(恭) セーブ 本塁打

C:岩本
T:キャンベル,狩野

               

試合内容報告

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 三振 四死 盗塁
1 桒原 3 0 0 0 0 0
打,二 美間 2 2 2 0 0 0
2 坂倉 3 0 0 3 0 0
打,捕 下水流 2 1 2 0 0 0
3 左,一 堂林 3 0 0 2 2 0
4 一,三 メヒア 4 1 0 2 1 0
5 土生 3 1 1 1 0 0
6 ペーニャ 2 1 0 0 0 0
高橋(大) 2 1 0 0 0 1
7 右,左 岩本 4 3 3 0 0 0
8 船越 3 0 0 0 0 0
中村(亘) 1 0 0 0 0 0
9 二,遊 木村 4 0 0 0 0 0
  36 10 6 8 3 1

投手成績

名前 投球回 打者 球数 安打 三振 四死 自責
中村(恭) 2 15 44 8 1 1 7
藤井 3 17 61 5 0 3 5
江草 1 3 10 0 1 0 0
佐藤 1 3 10 0 1 0 0
オスカル 1 5 17 2 0 0 1

攻撃

0-8で迎えた4回、先頭の堂林が四球、1死から土生がレフト前ヒットを放ち1.2塁。ペーニャのセカンドゴロで2.3塁とすると、岩本がレフト前へ2点タイムリーを放ち2-8とする。
2-12で迎えた8回、先頭の美間がセンター前ヒット、下水流のキャッチャーゴロで1死2塁。堂林が四球を選び、メヒアがライト前ヒットを放ち満塁から土生がレフトへ犠飛を放ち3-12とする。
9回には先頭の岩本がレフトスタンドへソロホームランを放つと、1死から木村がサードエラー、美間がセンター前ヒット放ち1.2塁。下水流が右中間へ2点タイムリ-ツーベースヒットを放ち、6-13とする。
しかし試合はこのまま6-13で負け。

投手

中村(恭) MAX140km 平均136km
初回、先頭の西岡に内野安打、1死からキャンベルにバックスクリーンへツーランホームランを打たれ2点を失う。さら2死から3連打を浴び、この回4失点。
2回は先頭の藤浪にレフト前ヒットを打たれると、西岡にセンター前ヒット、送りバントで1死2.3塁。キャンベルに四球を出し満塁から陽川にレフト線へ走者一掃のタイムリーツーベースを打たれ、2回を投げ7失点。
藤井 MAX144km 平均140m
3回から登板。
先頭の森越に四球、坂本に右中間へタイムリーツーベースを打たれ1点を失う。
4回には2死から狩野にレフトスタンドへソロホームラン、5回には2死満塁から押し出しの四球、陽川に2点タイムリーヒットを打たれ、3回を投げ5失点。
江草 MAX140km 平均138km
6回から登板。
先頭の新井(良)をファーストゴロ、森越をピッチャーゴロ、坂本を空振り三振に打ち取り、1回を無失点に抑える。
佐藤 MAX138km 平均136km
7回から登板。
先頭の小宮山をセカンドゴロ、江越をレフトフライ、植田を空振り三振に打ち取り、1回を無失点に抑える。
オスカル MAX144km 平均142km
8回から登板。
先頭の板山にレフトオーバーのツーベースヒットを打たれると、陽川のセカンドゴロで1死3塁。緒方のファーストゴロの間に1点を失い、1回を投げ1失点。