ファーム

試合レポート

試合結果 8月15日(火) 広島東洋カープ 1-3 中日ドラゴンズ(ウエスタン・リーグ)

91試合46勝38敗7分
ナゴヤ 12:30

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
広    島 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
中    日 0 0 0 0 1 2 0 0 X 3
勝利投手 阿知羅 敗戦投手 塹江 セーブ 福谷 本塁打

C:-
H:-

               

試合内容報告

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 三振 四死 盗塁
1 庄司 2 0 0 0 2 0
2 桒原 3 1 0 1 1 0
3 堂林 4 0 1 0 0 0
4 メヒア 4 1 0 2 0 0
5 小窪 3 1 0 0 0 0
打指 天谷 1 0 0 0 0 0
6 土生 2 0 0 1 2 0
7 坂倉 3 0 0 1 0 0
8 高橋(大) 3 0 0 0 0 0
9 美間 3 0 0 1 0 0
  28 3 1 6 5 0

投手成績

名前 投球回 打者 球数 安打 三振 四死 自責
塹江 6 23 81 5 3 2 3
九里 2 9 33 2 5 1 0

攻撃

0-0で迎えた3回、1死から庄司が四球、桒原がレフト線へツーベースヒットを放ち1.2塁。堂林のサードゴロの間に1点を先制する。しかし5回に1点を失うと、6回にも2点を失い、試合は1-3で負け。
中日先発の阿知羅を打ち崩す事が出来なかった。

投手

塹江 MAX150km 平均146km

初回、先頭の友永をファーストゴロ、三ツ俣をファーストゴロ、井領を空振り三振に打ち取り、無失点の立ち上がりを見せると3回までパーフェクトピッチングを見せる。
5回、先頭の石川にショート内野安打を打たれると、森野のサードゴロで1死2塁。2死後、赤坂にライト前へタイムリーヒットを打たれ1点を失う。
6回は先頭の杉山にセンター前ヒット、送りバントで1死2塁。四球で1.2塁から平田にライト前へタイムリーヒット2死から亀澤に左中間へタイムリーツーベースヒットを打たれ、6回を投げ3失点。
失点はしたが、今年1番の内容だった。右打者の内角にもきっちり投げる事が出来ていたし、リリースポイントも一定していた。今日の投球を続ければ、結果は付いてくると思う。

九里 MAX145km 平均143km
7回から登板。1死から赤坂にセンター前ヒット、2死後、杉山にライト前ヒットを打たれるが、友永をライトフライに打ち取り無失点。
8回は先頭打者に四球を出すが、後続を断ち、2回を投げ無失点。