ファーム

試合レポート

試合結果 8月24日(木) 広島東洋カープ 3-3 中日ドラゴンズ(ウエスタン・リーグ)

98試合48勝42敗8分
由宇 12:29

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
中    日 0 0 0 1 0 0 0 0 2 3
広    島 0 0 0 2 0 0 0 0 1 3
勝利投手 敗戦投手 セーブ 本塁打

C:バティスタ,土生
D:近藤

               

試合内容報告

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 三振 四死 盗塁
1 高橋(大) 2 0 0 1 0 0
打,右 天谷 2 1 0 0 1 0
2 ペーニャ 5 1 0 1 0 0
3 下水流 4 2 0 1 1 0
4 バティスタ 4 1 2 0 1 0
5 小窪 4 0 2 0 0 0
6 美間 4 0 0 0 0 0
7 船越 2 0 0 1 1 0
土生 1 1 1 0 0 0
8 木村 4 2 0 1 0 0
9 福井 1 0 0 1 0 0
小野 0 0 0 0 0 0
坂倉 1 1 0 0 0 0
永川 0 0 0 0 0 0
長井 0 0 0 0 0 0
飯田 0 0 0 0 0 0
0 0 0 0 0 0
  34 11 3 6 4 0

投手成績

名前 投球回 打者 球数 安打 三振 四死 自責
福井 6 22 89 3 7 0 1
小野 1 3 9 1 0 0 0
永川 1 4 20 1 1 0 0
長井 1/3 5 22 2 0 2 2
飯田 2/3 2 8 0 1 0 0

攻撃

1点を先制された直後の4回、先頭の下水流がレフト線へツーベースヒットを放つと、バティスタがレフトスタンドへツーランホームランを放ち2-1と逆転する。
しかし9回に2点を失い、2-3で迎えた9回、先頭の土生がライトスタンドへソロホームランを放ち3-3の同点に追いつく。さらに木村がセント前ヒット、 送りバントで1死2塁。ワイルドピッチで2.3塁。2死後下水流が四球を選び満塁。しかしバティスタがセンターフライに倒れ試合は3-3で引き分け。
11安打を放ったが本塁打でしか得点出来なかった。しかし、逆転された直後の9回は土生がバッティングカウントから1発で仕留める素晴らしい打撃を見せてくれた。
そして下水流、小窪も2安打を放ち、しっかりアピールしてくれた。

投手

福井 MAX145km 平均143km
初回、先頭の友永をファーストゴロ、亀澤をセンターフライ、近藤をキャッチャーファールフライに打ち取り無失点の立ち上がりを見せる。
4回1死から近藤にレフトスタンドへソロホームランを打たれ1点を先制される。
しかし5回、6回としっかり抑え、6回を投げ1失点。
緩急をしっかり使い、無四球としっかりした投球をしてくれた。
小野 MAX138km 平均136km
7回から登板。
先頭の石垣にレフト前ヒット、送りバントで1死2塁。しかし三ツ俣のセンターライナーを下水流が好捕してダブルプレーに打ち取り、1回を無失点に抑える。
永川 MAX143km 平均141km
8回から登板。
先頭の石岡をサードゴロ、渡辺に左中間へツーベースヒットを打たれるが、友永を見逃し三振、石川をショートフライに打ち取り、1回を無失点に抑え得る。
長井 MAX147km 平均143km
9回から登板。
先頭の近藤にレフト前ヒット、井領に四球を出し1.2塁。送りバントで1死2.3塁。杉山にセンター前へ2点タイムリーを打たれる。更に三ツ俣に四球を出し降板。
飯田 MAX142km 平均141km
9回1死1.2塁から登板。
阿部をショートフライ、赤坂を空振り三振に打ち取り、ピンチをしのぐ。