ニュース

更新日:2015.11.23

2016年チームキャッチフレーズ決定!

画像

3年連続のAクラス入り・クライマックスシリーズ進出を逃した2015年シーズン。
昨年一年間の、そして最終戦の「悔しさ」を忘れることなく、激しい練習に耐え、赤く熱い気持ちで相手チームにぶつかっていく。
大人しくまとまるのではなく、情熱あふれるプレーでファンに「刺激的な野球」を届けていく。
そんな決意を「真赤」と「過激」を組み合わせた「真赤激(まっかげき)」という三文字に込めました。
監督・コーチ・選手・スタッフが赤く一丸となり、25年ぶりの優勝に向けて戦っていきます。

■チームキャッチフレーズ「真赤激(まっかげき)」について
「真赤(まっか)」と「過激(かげき)」を組み合わせたキャッチフレーズです。
カープ伝統の激しい練習に耐え、チーム一丸となり、赤く熱い気持ちで相手チームにぶつかっていく。
大人しくまとまるのではなく、情熱あふれるプレーを心掛け、応援してくれるファンに「刺激的な野球」を届けていく。そんな決意を込めたキャッチフレーズです。

■英語フレーズ「Burn it up!(バーンイットアップ)」について
「燃えろ!」という意味を持つフレーズです。チーム・ファンが一体となり、熱く燃えることのできるシーズンを実現してみせる。そんな決意を込めています。

■ロゴデザインについて
唐辛子をモチーフに「赤く過激」なデザインを採用しました。赤く熱い気持ちで相手チームにぶつかり、「見る人に刺激的な野球」を届けたい。そんな想いを込めています。