ニュース

更新日:2016.09.05

9月のカード初戦“国歌斉唱者”発表!!

今シーズンも、セントラル・リーグではカード初戦の試合前に国歌斉唱を行います。
9月の国歌斉唱者が決定いたしました。

9月6日(火)
対中日戦(試合開始18:00)
川本睦子
川本 睦子(かわもと むつこ)』 さん

広島市出身。
大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)軽音楽部でヴォーカルをはじめ、ニューヨーク短期留学をきっかけに「ジャズ」に傾倒。学生時代からプロ活動を始め、関西若手ジャズミュージシャンによる「JAZZ LAB.」プロジェクトの中心メンバーとして活躍する。
2008年、自身のリーダーバンドである『ムツカルテット』でCDデビュー。
2009年に長女を出産、音楽活動を休止。
2010年に広島に拠点を移し、少しずつ活動再開。
2012年、日本を代表するジャズギタリスト竹田一彦トリオをバックに歌ったソロデビュー作『ライブ・アット・ミスターケリーズ』を発売。各メディアから称賛を受け、同年「Jazz Page」人気投票で女性ヴォーカリスト部門第1位に選出される。
2013年、Thelonious Monk Jr.がサポートする「Osaka Asian Dreams Jazz Competition」セミファイナル進出。
2014年にはアメリカ・ニューオリンズのフレンチクオーターフェスティバルに出演。
2013年には「Muzic Jazz Singing」を開校。豊富な語学知識を活かし、発音主体のレッスンやワークショップを展開、後進の指導にも当たる。

9月15日(木)
対巨人戦(試合開始18:00)
川本睦子
KAZUMI & KIMIKA(かずみ&きみか)』 さん

広島市出身の姉妹ユニットKAZUMI & KIMIKA。
姉のKAZUMIは10歳よりトランペットを始め、その姿を追いかけるように妹のKIMIKAも8歳よりトランペットを始める。
姉妹同じ道へ進学し、海外演奏を経験。広島文化学園大学卒業。
今までに音楽コンクールにて受賞歴多数。トランペットを白石実氏に師事。
現在、それぞれで活躍するするかたわら、姉妹ユニットKAZUMI & KIMIKAとして笑顔と元気を届けるため、幅広い活動を行っている。

9月16日(金)
対中日戦(試合開始18:00)
川本睦子
杉恵 ゆりか(すぎえ ゆりか)』 さん

広島県出身の26歳。
上京後ライブハウスを中心に音楽活動を続け、そのきれいごとだけじゃない女の子の本音をストレートに歌った歌詞、そして145cmという小柄な身体から放たれるパワフルで、聴く人の脳に直接届くような声が評判を呼び、中毒になる人が続出。徐々に人気を集める。
2014年3月にはインディーズEP「爆発ガー ル」をリリース。そこに収録された「キスの前みたいに」がdビデオの超人気ドラマ「キス×kiss×キス Last chapter of Love」の主題歌に新人としては異例の大抜擢!視聴者の間で「声がすごくイイ!」「何者?ドツボ。」等、早くも話題となる。同年8月にはメジャーミニアルバ ム「無添加ガール」を発表し、全国10箇所のインストアツアーを遂行。同年11月には2nd minialbumとなる「セキララガール」翌年、2015年8月には3rd minialbum「ジョキッ」をリリース。
また未発表曲「home」がJ-WAVE 「JAM The World」のエンディングテーマに起用される等、感度の高い 業界関係者の熱い注目を集めている。

9月22日(木・祝)
対阪神戦(試合開始14:00)
石野理子
石野 理子(いしの りこ)』さん

2000年10月29日生まれ。広島県出身・在住。A型。アクターズスクール広島出身。
多くのアーティスト、俳優、タレント、お笑い芸人が所属する、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツが設立40年目にして初めて立ち上げたアイドルグループ。
9,107名が応募した2013年度SMATEENS AUDITION HuAHuAを中心に選ばれた13名の候補生から約半年のオーディション期間を経て、2014年5月4日に結成された平均年齢15才の6人組。
現在、古今の名曲をアイドルネッサンスなりに歌とダンスで表現する「名曲ルネッサンス」をテーマに活動中。

9月24日(土)
対ヤクルト戦(試合開始14:00)
指田 フミヤ
指田 フミヤ(さしだ ふみや)』 さん

1986年8月18日生まれ。東京都出身。AB型。
2010年 WANER MUSIC JAPAN 主催のオーディション「VOICE POWER AUDITION」で約10,000人の応募者の中からグランプリを受賞。
2011年10月「bird」でメジャーデビュー。その後、コンスタントにシングルCD をリリース。デビューから約2年、1stアルバム「しろくろ」をリリース。アルバムリリース後、自ら「セカンドシーズン」と銘打って2014年4月 5枚目となるシングル「hello-EP」を発売。
2015年末から単身渡米。ライブを30本以上行う。

※試合開始7分前より国歌斉唱
※試合が中止になった場合、順延なし