ニュース

更新日:2016.09.16

9月17日(土)は「国際平和デー」in マツダ スタジアム!


9月17日(土)対中日戦は、国連ユニタール・JICAの皆様による「国際平和デー」in マツダ スタジアムとして開催いたします!
毎年9月21日は国連が定めた「国際平和デー(通称ピースデー)」であり、世界の停戦と非暴力の日として、すべての国と人々に、この日一日は敵対行為を停止するよう働きかけています。
「国際平和デー」を多くの方に知っていただき、「平和」と「復興」の広島を発信するべく、当日は国連ユニタール青少年大使やボーイスカウト、中南米やアジアの開発途上国から広島に来ているJICA研修員もイベントに参加され、さまざまな催しが行われます。
当日ご来場の皆様は、ぜひイベントブースへお立ち寄りください!

 

≪開催日≫
2016年9月17日(土) 対 中日戦 (13:30試合開始)

 

≪イベント内容≫
◇来場者プレゼント
 カープ応援うちわ 1,000名様

◇抽選プレゼント
  国連ユニタール 黒田博樹 選手ポスター & 野村前監督 サイン入りJICAポストカードセット(20名様)

◇試合前セレモニー

大型ビジョンにて世界各国の人が歌う「それ行けカープ」放映
13:20頃 贈呈式 両チームへ花束の贈呈を行います。
・JICA研修員 ペレス・ラソ・デイシー・フリアナ さん
・国連ユニタール青少年大使 吉田 菜々子 さん
13:28頃 始球式 ・JICA研修員 コントラス・ゴンザレス・エデゥアルド・ホセ さん

◇国連カラー(青色)の塁ベースを使用

◇カープの監督・コーチ・選手、審判員が「国際平和デー」のワッペンを着用

◇ブース展開

場所 ライト側コンコース「かば広場」 バックスクリーン裏「センター側広場」
内容 ・国連ユニタール紹介クイズコーナー
・国連ユニタール親善大使
 黒田投手のユニフォーム展示
・カープのスリランカ協力活動紹介
・JICAの青年海外協力隊活動紹介 ほか
・南スーダンとアフリカ諸国紹介パネル展示
・ピースメッセージコーナー
・民族衣装試着コーナー
・世界の楽器体験コーナー
・フェイスペインティング
・サッカーゲーム ほか
・スタンプラリー(景品としてオリジナル缶バッジを進呈)