ニュース

更新日:2016.01.13

新入団選手にインタビュー“第1弾”!

先日入寮を終えた新入団選手。
新人合同自主トレが10日からスタートし、未来のカープを支える若鯉7名がいよいよプロ野球選手として動き始めました!

その7名の部屋へおじゃまし、これからの意気込みなど話を聞かせてもらいました。

第1弾は、青木陸選手です。

青木 陸 選手
あおき りく

ポジション 内野手
背番号 69
出身 県立山形中央高等学校
生年月日 1997年11月11日(17歳)
投打 右投げ ・ 右打ち
身長・体重 181cm ・ 88kg
Q.寮の印象はどうですか?
A.部屋の収納スペースが広いなと思いました。
Q.寮に持ってきた「大切なもの」はありますか?
A.ずっと野球をやってきた仲間たちからもらった色紙と中学から愛用しているバットを持ってきました。
Q.出発前に家族や恩師など親しい方からかけられた言葉は?
A.「ケガだけには気を付けてね」と言われました。
Q.毎日欠かさないことは?
A.高校生のとき、トイレ掃除を毎日していました。
Q.「座右の銘」にしている言葉は?
A.小学生の時に所属していたスポーツ少年団の指導者の方にずっと言われていた「為せば成る」。
Q.秘密にしている特技は?
A.ムーンウォークですね。
Q.人に教えたくない苦手なことは?
A.スケートが全然できないです。
Q.「広島」の印象は?
A.海です。地元には海がないので…。
Q.「カープ」といえば連想することは?
A.赤ですね。
Q.ふるさと自慢は?
A.芋煮です。
Q.プロ野球選手として経験してみたい(成し遂げたい)ことは?
A.年間でホームラン20本を達成したいです。
Q.いよいよカープ選手として合同自主トレスタートです。意気込みをお願いします。
A.ケガをしない程度に全力でやっていきたいなと思います。
Q.カープファンのみなさんへ一言!
A.憧れの選手は栗原健太選手です。栗原さんの分まで活躍できるように頑張りたいと思います!

ファンのみなさま、新しいカープの戦力に、あたたかいご声援をよろしくお願いします!