ニュース

更新日:2016.07.08

スティーブ・デラバー選手入団記者会見!

本日、スティーブ・デラバー選手が入団記者会見を行いました。

70 S.デラバー Steve Delabar 投手

カープの一員になることをとても楽しみにしていました。
チームは今、素晴らしい状況にあるということで、チームの一員になることができてとても嬉しいです。

私のセールスポイントは、パワーピッチャーというところです。速球、スプリット、スライダー中心に投球をしています。
球速は最高だと157キロくらい出ていましたが、通常であれば150キロ~154キロぐらいです。

日本に初めて来たのは、2012年のメジャーリーグの開幕戦です。その時に日本の文化に触れてとても素晴らしいものだと感じました。 その後、エキシビジョンゲームで巨人と、もう1チームと対戦しました。
また日本で野球ができる機会をもらえて、とても楽しみにしています。

先程マツダ スタジアムを見たのですが、とても素晴らしい球場だと思いました。カープの今のチーム状況はとてもいい状態ですし、その一員となれることをとても楽しみに感じています。

今阪神でプレーしているヘイグ選手と、去年カープでプレーしていたDeNAのザガースキー選手からアドバイスをもらいました。この2人から、日本ではどういうスタイルで試合が行われているか話を聞き、できるだけ早く日本に適用できるように心がけています。

また、ブルージェイズ時代の同僚である川崎宗則選手にはカープと契約したと話したときに、とても喜んでもらいました。川崎選手は素晴らしい選手で、一緒にプレーしていた時もとても陽気で周りの選手を盛り上がっていましたし、家族にもとてもよくしてくれました。

カープから求められる役割はまだわからないですが、チームをできるだけ助けていきたいと思っています。
目標は一軍でプレーすること、そしてチームに貢献することです。
もちろんカープの選手はとても素晴らしい活躍をしているので、自分にチャンスが与えられたときにどれだけ自分の良いところを見せることができるか頑張っていきたいと思っています。
気持ちをオープンにして、今与えられた機会を生かし、いろんな経験を積んでいければと思っています。

カープの一員として迎えてもらえたことにとても感謝していますし、出来るだけチームの助けになれるように頑張っていきたいと思っています。応援よろしくお願いします。