ニュース

更新日:2016.07.19

「日本プロ野球選手会×日本プロサッカー選手会」共同プロジェクト
 熊本地震チャリティーオークション開催

5月30日(月)より、「日本プロ野球選手会」と「日本プロサッカー選手会」が競技の枠を超えて共同プロジェクトを立ち上げ、熊本を中心とする震災被災地復興支援活動として、チャリティーオークションを開催しています。

このチャリティーオークションは、5月30日(月)から7月24日(日)までの期間中、8回に渡り実施され、7月19日(火)から7月24日(日)に開催される第五弾では、広島東洋カープから、菊池涼介選手、 黒田博樹選手、田中広輔選手のグッズが出品されます。

菊池涼介選手

菊池涼介選手 バッティンググローブ

黒田博樹選手

黒田博樹選手 ユニフォーム

田中広輔選手

田中広輔選手 バット

なお、チャリティーオークションの売上は、日本プロサッカー選手会(J100年基金)を通じて熊本県内の自治体へ送られ被災者の援助や復興支援の資金などとして使われるほか、被災された地域や避難された子どもたちが、これまで通り、誰もがいつでもスポーツを楽しむことができる活動資金に使われます。