ニュース

更新日:2016.09.15

セントラル・リーグ優勝セレモニー開催!

9月15日(木)対巨人戦終了後、広島東洋カープ セントラル・リーグ優勝セレモニーを行いました!

日本プロフェッショナル野球組織 熊﨑勝彦 コミッショナーから、セントラル・リーグ優勝ペナント、セントラル・リーグ優勝トロフィーが広島東洋カープ 緒方孝市監督へ授与されました。

また、緒方監督がファンの皆さまにあいさつをしました。

<緒方監督あいさつ>
今日も熱いご声援をほんとにありがとうございました!!
先日、9月10日東京ドームで2016年度のペナントレースの131試合目でセントラル・リーグ優勝を決めてきました。
出来る事ならこの地元、マツダ スタジアムで決めたかったのが本心ではありますが、こうしてみなさまの前で優勝報告ができ、大変嬉しく思っています!!
昨年、4位という不甲斐ない成績であったのに、今シーズンもまた開幕から全試合真っ赤にスタンドを埋めていただき、そして熱い声援をいただき、本当にありがとうございました。
選手もその期待に応えるべく、厳しい練習をやってきて、そして一戦一戦戦いながら力をつけていき、本当に結果を出し続けてくれました。
その選手をしっかりと支え、指導してくれたコーチ、そしてスタッフ、本当にチーム一丸で頑張り、そしてファンの声援、これが優勝の結果に繋がったと思います。
本当に25年間、長い間、お待たせしました。ファンのみなさまおめでとうございます!!
10月12日から、クライマックスシリーズが始まります。厳しい戦いになると思います。
さらに覚悟を決めチーム一丸となり、ファンのみなさまと共に日本一を目指したいと思います!
今日はありがとうございました!!

あいさつの後、選手たちがセントラル・リーグ優勝ペナントを掲げて、グラウンドを一周しました。

グラウンドを一周した後、マウンドで記念撮影を行いました。

最後は小窪選手会長の掛け声で、監督・コーチ・選手・ご来場の皆さまで万歳三唱をして締めくくりました。

ご声援を送っていただきました皆さま、誠にありがとうございます!
チームはクライマックスシリーズでの勝利、そして日本一を目指し戦っていきます。
今後とも熱いご声援をよろしくお願いいたします!