ニュース

更新日:2016.10.13

四国ILplus「愛媛マンダリンパイレーツ」年間総合優勝!

育成選手派遣制度で松浦耕大選手と木村聡司選手を派遣している、独立リーグ 四国アイランドリーグplusの“愛媛マンダリンパイレーツ”が四国アイランドリーグplusでの年間総合優勝を果たしました! チャンピオンシップでは“徳島インディゴソックス”と戦い、2連勝で優勝を決めました。 日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップでは、”群馬ダイヤモンドペガサス”に惜しくも敗れてしましました。


【四国アイランドリーグplus チャンピオンシップ】
前後期優勝”愛媛マンダリンパイレーツ” VS 年間勝率2位”徳島インディゴソックス”
※3戦先勝方式(先に3勝したチームが優勝)
  前後期ともに優勝した愛媛には1勝のアドバンテージが与えられる。

<第1戦>
9月20日(火) 18:00~ @坊っちゃんスタジアム ○愛媛 8-4 徳島●
<第2戦>
9月21日(水) 18:00~ @坊っちゃんスタジアム  ○愛媛 2-1 徳島●

【派遣選手】


捕手
松浦耕大選手

内野手
木村聡司選手

 

【日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ2016】
四国アイランドリーグplus年間総合優勝“愛媛マンダリンパイレーツ” VS BCリーグ優勝”群馬ダイヤモンドペガサス”
※全5試合中、3戦先勝したチームが優勝

<第1戦>ILラウンド
10月1日(土) ○愛媛 2-1 徳島●
<第2戦>ILラウンド
10月2日(日) ○愛媛 4-3 群馬●
<第3戦>BCLラウンド
10月8日(土) ○群馬 13-1 愛媛●
<第4戦>BCLラウンド
10月9日(日) ○群馬 3-1 愛媛●
<第5戦>BCLラウンド
10月10日(月・祝) ○群馬 8-3 愛媛●