ニュース

更新日:2016.12.01

「神ってる」が「ユーキャン新語・流行語大賞」年間大賞 受賞!

本日、2016年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞が発表され、緒方孝市監督が2試合連続サヨナラホームランを打った鈴木誠也選手の活躍を表現した「神ってる」が受賞しました!

写真

≪緒方孝市監督コメント≫
大変驚いています。
家での日常会話の中で聞いた言葉でしたし、家族も驚いていたのか喜んでいたのか、大賞受賞を知り、跳び上がっていました。
チームが良い状態になっている時に、2試合連続のサヨナラホームランで鈴木誠也がさらに勢いに乗せてくれました。これも今年の優勝を示していると思います。

≪鈴木誠也選手コメント≫
僕が言った言葉ではありませんが、本当に嬉しく思います。
今年は25年ぶりにカープが優勝できて、とても良い1年でした。僕の人生の中でも一生忘れられない1年になると思います。
来年も「神ってる」という言葉に負けない活躍ができるようこれからも精進したいと思います。

写真
写真