ニュース

更新日:2017.03.31

2017年セントラル・リーグ選手権試合 開幕戦!

「2017年セントラル・リーグ選手権試合」の開幕戦となった3月31日(金) 対 阪神 戦にて、開幕セレモニーが行われました!


各入場ゲートでは、「カ舞吼ポスター」が配布されました。このポスターは、目と口を出せる穴があいていて、顔に当てて歌舞伎役者になりきることができます。

 


試合開始前に行われたオープニングセレモニーは、セ・リーグ連覇、そして日本一をかけて戦うチームへの期待が高まるオープニング映像からスタート! その後、グラウンドでは広島市消防音楽隊の皆様による迫力満点のパフォーマンスが行なわれ、球場を盛り上げていただきました。

 


そして、いよいよ両チームの選手たちが入場!登場とともに大きな声援が送られました。

 


選手入場後に行なわれた国歌斉唱には、劇団四季「オペラ座の怪人」ファントム役の高井 治さんが登場し、素晴らしい歌声で球場が包まれました。

 


また、「2017年度フラワークイーン」による両チーム監督、審判団へ花束の贈呈が行なわれたあと、始球式を広島市民代表として松井一實広島市長につとめていただき、公式戦が幕を開けました!

 


5回裏終了後には、来場者の皆さまに配布した「カ舞吼ポスター」を掲げ、「カ舞吼!」と叫ぶパフォーマンスを行っていただきました。球場を真っ赤に染めてもらい、大きなご声援をいただきました。

 


今シーズンも皆様のご来場、心よりお待ちしております!選手たちへたくさんのご声援をよろしくお願い致します!