ニュース

更新日:2017.04.05

4月のカード初戦“国歌斉唱者”発表!!

今シーズンも、セントラル・リーグでは3連戦または2連戦初日の試合前、国歌斉唱を行います。
4月の国歌斉唱者が決定いたしました。

4月7日(金)
対ヤクルト戦(試合開始18:00)
GRANRODEO
GRANRODEO(グランロデオ)

左:ヴォーカル KISHOW (谷山紀章)
声優として活躍中。今、最も注目をあびている男性声優。声優としての演技もさることながらずば抜けた歌唱力でそのヴォーカリストとしての才能を発揮。
TV アニメ『君が望む永遠』の孝之イメージソングをKISHOWが詞を書き、e-ZUKAが楽曲を提供したのがきっかけでGRANRODEOのユニットが誕生した。
デビュー曲後、ヴォーカル歌詞をすべて手がけるなど多彩な能力を発揮。
右:ギター e-ZUKA (飯塚昌明)
現在、Minamiや声優アーティストなどを中心に楽曲を提供。そのサウンドは、キャッチーなものからハードロックまで多彩。クリエイターとして活躍していたe-ZUKAがKISHOWと出会って表舞台でGRANRODEOとして活躍することになる。もちろんGRANRODEOのすべての楽曲を手がける。その繊細かつハードなギターソロはGRANRODEOの楽曲には欠かせない。

4月18日(火)
対DeNA戦(試合開始18:00)
森本 ケンタ
森本 ケンタ(もりもとけんた)さん

誕生日/ 1985 年5 月7 日 出身地/兵庫県神戸市 血液型/A型
趣 味/オートバイ・自転車・映画・ギター・写真・スキューバダイビング
特 技/アイロンがけ・料理・ラテアート・ルービックキューブ
好きなもの/ギター・バイク・自転車・Yシャツ・海
ストレス解消法/歌う・自転車・バイク・温泉



4月25日(火)
対巨人戦(試合開始18:00)
Goose house
Goose house(グースハウス) 竹渕 慶(たけぶち けい)さん

東京都出身・1991年生まれ
2011年に結成された、シンガーソングライターズ・ユニット「Goose house」(グースハウス)のメンバー。動画サイト(You Tube)では200万人のチャンネル登録者を持ち、総再生数10億回を目前にしている。SNSを活動の場とするアーティストとしては先駆者的な存在である。
2014年ソニーミュージックから「オトノナルホウヘ→」をリリース。
翌年にリリースした「光るなら」は24週に渡りオリコンランクインを果たす大ヒットとなった。
最新アルバム「HEPTAGON」はオリコンデイリーランキングで2位を獲得している。
また竹渕 慶はソロとして2014年にソニーミュージックからアルバム「Kei’s 8」メジャーデビュー。
その小さな体から生み出される歌声は、パワフルさと透明感を持ち合わせている。
ソロアーティストとして、Goose houseメンバーとして、新しい時代のアーティストとして活動の幅を広げている。

※試合開始7分前より国歌斉唱
※試合が中止になった場合、順延なし