ニュース

更新日:2017.06.14

マツダ スタジアム 車いす席来場者50,000名達成!!

マツダ スタジアムでの公式戦で車いす席来場者数(介助者含む)が、2009年のオープンから、本日6月14日(水)オリックス戦で50,000名を達成いたしました。
セレモニーでは、薮田和樹選手とスラィリーが、50,000人目の来場者となった石川 昭子(いしかわ あきこ)さんに記念品を贈呈しました。

これからも車いすをご利用の方や高齢者の方、どなたでも安心して球場にお越しいただけるように取り組んでまいります。
皆様のご来場をお待ちしております。



≪50,000人目の来場者≫
 石川 昭子さんにインタビューをしました。

Q.50,000人目の来場者と聞いてどう思われましたか?
A.「たくさんの車いすの方々が来場されるのだと驚いています。
  また記念すべき50,000人目の入場者となったことをとてもうれしく思います。
  最高でーーす!!」
Q.マツダ スタジアムへは何回くらい来場されていますか?
A.「年に5~6回は観戦しています。」
Q.マツダ スタジアムへ来場してのご感想
A.「球場のスタッフの方々がとても優しく、気持ちの良い観戦ができています。」
Q.車いす席についてのご感想
A.「周りに気兼ねなく観戦ができて、とても楽しいです。
  また車いす席からはグラウンドがとてもよく見えて気持ちが良いです。」
Q.ホスピタリティスタッフについてのご感想
A.「みなさん丁寧でとても優しく気持ちが良いです。」
Q.最後にカープへ一言お願いします。
A.「昭和50年の初優勝からカープを応援しています。
  今年は日本一になって欲しいです!」
写真 写真
写真 写真