ニュース

更新日:2017.07.30

8月のカード初戦“国歌斉唱者”発表!!

今シーズンも、セントラル・リーグでは3連戦初日の試合前、国歌斉唱を行います。
8月の国歌斉唱者が決定いたしました。

8月1日(火)
対阪神戦(試合開始18:00)
祟徳高等学校グリークラブ
祟徳高等学校グリークラブ

崇徳高等学校グリークラブは、前顧問であり常任指揮者であった天野守信先生により合唱音楽を通して情操を深め、より充実した高校生活を送る目的で、昭和43年4月に創立されました。
グリークラブの主なる活動は、毎年9月に行われる定期演奏会と、全日本合唱コンクールへの参加です。全日本合唱コンクールには過去21回中国地区代表として出場し、金賞10回、銀賞8回他の成績をあげています。平成26年27年28年には、文化部のインターハイである全国高等学校総合文化祭への出演も果たし、今後が期待されます。
また、今年度も第47回目の定期演奏会が9月10日に安佐南区民センターで開催されます。

 

8月11日(祝)
対巨人戦(試合開始18:00)
広島交響楽団
広島交響楽団

トランペット 亀島克敏(かめしまかつとし)さん、トランペット 金井晶子(かないしょうこ)さん、 ホルン 渡部奈津子(わたなべなつこ)さん。
1963年に「広島市民交響楽団」として発足。1970年に名称を「広島交響楽団」とし、1972年のプロ改組以来、国際平和文化都市“広島”を本拠地とする、中・四国を代表するプロオーケストラとして活躍の場を拡げている。2017年から下野竜也が音楽総監督を、クリスティアン・アルミンクが首席客演指揮者を務めている。2004年から2016年まで音楽監督・常任指揮者を務めた秋山和慶は、2017年終身名誉指揮者に就任した。日本各地はもとより、ウィーン、プラハ、フランス、ロシア、韓国、などで海外公演も行うなど、各地で平和と希望のメッセージを発信し続けている。

これまでに「広島市政功労賞」「広島文化賞」「広島ホームテレビ文化賞」「地域文化功労者賞(文部大臣表彰)」「第54回中国文化賞」「第17回県民文化奨励賞」「第5回国際交流奨励賞」「文化対話賞(ユネスコ)」「広島市民賞(2013年度)」を受賞。   
8月18日(金)
対ヤクルト戦(試合開始18:00)
ジュオン
JUON (ジュオン) さん』  

ロックバンド、FUZZY CONTROL(ファジーコントロール)のギター&ボーカル。
DREAMS COME TRUEや稲葉浩志、スガシカオのサポートミュージシャンとしても活躍。
昨年、ソロデビューアルバム「CHANGE THE GAME」をリリース。今年に入って配信シングルを次々に発表するなど、精力的にソロ活動中。

8月25日(金)
対中日戦(試合開始18:00)
安田女子中学合唱部・安田女子高等学校音楽部
安田女子中学合唱部・安田女子高等学校音楽部

中学生52名、高校生13名でそれぞれ活動しています。お互いの定期演奏会や校内でのチャリティーコンサートなど一緒に演奏することも多く、お互いに刺激を受けています。
中学生は全日本合唱コンクール全国大会に中国地方代表で11回出場、金賞3回受賞。昨年は第83回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールに広島県代表として43年ぶりの出場を果たしました。
高校生は全国高等学校総合文化祭に参加のほか、病院訪問など、コンクール以外にも幅広い活動をしています。曲に込められた思いをどう伝えていくかを考え、仲間と共に歌える喜びを大切に毎日歌っています。

※試合開始7分前より国歌斉唱
※試合が中止になった場合、順延なし