ニュース

更新日:2017.11.09

「三井ゴールデン・グラブ賞」カープから3選手受賞!

本日、「第46回三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手が発表されました。
広島東洋カープからは、二塁手で菊池涼介選手、外野手で丸佳浩選手、鈴木誠也選手の3名が選ばれました!

写真
写真
写真

≪菊池涼介選手コメント≫
ほっとしました。何回獲っても嬉しいですし、やっている以上はずっと欲しいと思っています。
コツコツやって、取り続けられるように頑張ります。

≪丸佳浩選手コメント≫
数字だけではなく、守備に対するイメージや印象を含めたうえで選んでいただいて、本当に光栄です。
試合に出続ける限り毎年獲りたい賞なので、これからも頑張っていきたいと思います。

≪鈴木誠也選手コメント≫
素直に嬉しいです。今年はエラーも多かったし、チームに迷惑をかけました。
課題もまだまだたくさんありますが、これからも、おごらず慢心せずにしっかりと取り組んでいきたいです。

◇セントラル・リーグ受賞者◇

投手 菅野 智之 (読売ジャイアンツ) 2年連続2回目
捕手 小林 誠司 (読売ジャイアンツ) 初受賞
一塁手 ロペス (横浜DeNAベイスターズ) 2年連続3回目
二塁手 菊池 涼介 (広島東洋カープ) 5年連続5回目
三塁手 鳥谷 敬 (阪神タイガース) 初受賞(他に遊撃手で4回)
遊撃手 坂本 勇人 (読売ジャイアンツ) 2年連続2回目
外野手 丸 佳浩 (広島東洋カープ) 5年連続5回目
外野手 鈴木 誠也 (広島東洋カープ) 2年連続2回目
外野手 桑原 将志 (横浜DeNAベイスターズ) 初受賞