ニュース

更新日:2018.03.20

「セ・リーグファンミーティング2018 supported by アットホーム」開催!

3月19日(月)、パシフィコ横浜で「セ・リーグファンミーティング2018 supported by アットホーム」が開催され、多くのセ・リーグファンの皆様にご来場いただきました。
ファンミーティングならではの6球団トークバトルやドラフト1位選手による決意表明、セ・リーグ各球団OBのトークショーなど充実の内容でイベントが行われました。
その他、各球団ブースではグッズ販売や飲食販売が行なわれたり、各球団マスコットとのふれあいコーナーや、投球速度やバットスイングの速さを測定できる体験ブース、各球団の歴代ユニフォームや優勝トロフィーの展示など、ペナントレース開幕に向けて大盛り上がりの1日となりました。

 

カープブースはおかげさまで大行列ができるほどの盛況ぶり!
グッズ販売ブースでは、ファンミーティング限定グッズやマツダ スタジアム限定販売のC garden商品、大人気のペットボトルキャップマスコットなどを販売。飲食販売ブースではマツダ スタジアム名物の「カープうどん」や、このイベント限定仕様のカープヘルメットパフェを販売し、買って、食べて大満足のカープブースで皆様にお楽しみいただきました。

 

各球団のマスコットとふれあえるコーナーではスラィリーが登場し、サインや写真撮影などを行いました。カープファンの方に加え、他球団のファンの方とのふれあいもあり、ファンミーティングならではの時間を楽しみました。
また、ステージでは黒子とマツダ スタジアムのホーカーと一緒にCCダンスを披露したり、マツダ スタジアムのPRを行いました。

 

各球団監督によるトークバトルは、チームの仕上がりやファンの開幕投手・開幕4番打者予想、ライバルチームなどをテーマに進められ、ファン耳寄りの内容がここでしか聞けない監督同士のかけあいで繰り広げられました。トークの合間には各球団ドラフト1位選手が登場。カープドラフト1位の中村奨成選手は「将来的にはカープの看板選手になって日本一に貢献したい」と力強く挨拶し、会場から熱い声援と拍手が湧き起こりました。

 

その後、セ・リーグ6球団レジェンドOBによるトークショーでは、各チームの仕上がりに関する分析や、クライマックス・シリーズ進出チーム予想、OBだから知っている現役時代の秘話などをテーマに、軽妙なトークで会場は大盛り上がりでした!
また、特典付きチケット購入者を対象に、中村奨成選手のサイン入り色紙を本人から直接受け取れるイベントが行われ、サインを手渡しする中村選手に熱い激励が送られていました。

 

各球団選手の豪華サイングッズ大抽選会も行なわれ、各球団のチアによるダンスパフォーマンスと勢ぞろいしたチア&マスコットの撮影タイムでにぎやかにイベントを締めくくりました。

 

2018年ペナントレース開幕まであとわずか!プロ野球ファンの皆さん、今シーズンもたくさんのご声援よろしくお願いします!