ニュース

更新日:2018.05.20

ヘロニモ・フランスア選手、支配下契約記者会見!

本日、ヘロニモ・フランスア選手が支配下契約記者会見を行いました。

97 G. フランスア Geronimo Franzua 投手

大変うれしいです。日本に練習生として来てから長い間頑張ってきて、この日を迎えることができてとても幸せです。

まずは家族にこの喜びを伝えました。そしてチームや私を応援してくださっているファンには感謝を伝えたいです。
1軍選手としてプレーするために、これまで一生懸命頑張ってきました。時間はかかりましたがおかげさまで支配下登録していただき、とても感謝しております。

バティスタ選手とメヒア選手の活躍は私の刺激となりましたし、2人のおかげでより高いモチベーションで練習を行うことが出来たと思います。 これから3人で1軍のレギュラーとして活躍し、チームの優勝に貢献したいです。

日本に来て、まずはコントロールがよくなりました。そして、実戦経験を積み、客観的な状況分析ができるようになってきました。
私の強みは150㎞のストレート、そしてチェンジアップです。
これから先発ピッチャーとして長いイニングを投げ、チームの勝利に貢献できるローテーションピッチャー、具体的な選手名を言うと、シカゴ・カブスのジョン・レスター投手のような選手を目指して頑張ります。

先発投手として毎回7回ぐらいまで任せられるようなピッチングをしていきたいです。
エースとして1軍のローテーションを守り、チームの優勝に貢献したいです。