ニュース

更新日:2018.06.28

7月のカード初戦“国歌斉唱者”発表!!

今シーズンも、セントラル・リーグでは3連戦または2連戦初日の試合前、国歌斉唱を行います。
7月の国歌斉唱者が決定いたしました。

7月3日(火)
対ヤクルト戦(試合開始18:00) Mebiusさん
Mebius(メビウス)

広島県出身。岡田真実(左:Mami  Okada)、岡田賀江(右:Norie  Okada)  による姉妹デュオ。
2008年にメジャーデビュー。JA共済広島、エースJTB、広島トヨタなど、これまで20本を越えるCM
ソングやテーマソングを手がけ歌っている。
2013年広島東洋カープ地元開幕戦にて歴代初となる国歌斉唱をつとめ、今年5月には3度目となる国歌斉唱を披露。
2014年4月、広島東洋カープ菊池涼介選手の登場曲に「#33」が起用され、この曲のYouTubeでの再生回数は34万回を越え話題となっている。菊池涼介選手からの「僕の人生を曲にして欲しい」という依頼で生まれた「えがお」をリリース。タイトルは菊池涼介選手自身がつけた。堺正章さん司会の人気番組、テレビ東京「THEカラオケ★バトル」都道府県対抗!ご当地歌うま王決定戦に広島県代表として姉・真実が出演。ルーキーズカップでは, 妹・賀江が高得点を出し,優勝を果たした。どこか切なく、優しく包み込むような姉妹ならではのハーモニーは人々の心にすっと寄り添っていく。“二人の歌声が無限大に広がっていくように”という思いを込めた「Mebius」の音楽は、広島から全国に向けて広がっている。
2016年からは、演歌-POP という新たなジャンルを生み出しMebius-撫子-としても活動を開始。

7月9日(月)
対阪神戦(試合開始18:00)
香川裕光さん
香川裕光(かがわ ひろみつ)さん

広島県廿日市市生まれのシンガーソングライター。ギター弾き。
地元・広島県立宮島工業高等学校卒業後、会社員に。その後、重症心身障害児・者福祉医療施設に介護職員として勤務していた。優しい歌声と豊かな表現力を持ち、現在は全国を旅しながらライブ活動を行う。
2016年にはTBSテレビで全国生放送された「歌王 2016」でグランプリを獲得。
2017年6月には順次全国公開されている映画「ケアニン~あなたでよかった~」の主題歌「星降る夜に」を書き下ろしで提供。地元広島でも1000人ライブを成功させ人気を博している。幻冬舎 + にて、コラム『歌のち歌、ときどき旅』を配信中。

7月20日(金)
対巨人戦(試合開始18:00)
崇徳高校 グリークラブ
崇徳高校 グリークラブ

崇徳高等学校グリークラブは、前顧問であり常任指揮者であった天野守信先生により合唱音楽を通して情操を深め、より充実した高校生活を送る目的で、昭和43年4月に創立されました。
しかし平成12年9月に天野守信先生が体調不良を理由にグリークラブ顧問、常任指揮者を引退され、代わって小島克正先生が顧問、常任指揮者となりました。
また、平成14年度より、合唱指揮者の猪原龍吉先生をそして平成24年度より、グリークラブ卒部生の伊藤晋平先生を新たに常任指揮者に迎え、音楽的にも発声的にも、より充実した活動を行っています。
グリークラブの主なる活動は、毎年9月に行われる定期演奏会と、全日本合唱コンクールへの参加です。全日本合唱コンクールには過去21回中国地区代表として出場し、金賞10回、銀賞8回他の成績をあげています。平成26年、27年と28年には、文化部のインターハイである全国高等学校総合文化祭への出演も果たし、今後が期待されます。また、今年度も第48回目の定期演奏会が9月9日に安佐南区民センターで開催されます。

7月27日(金)
対DeNA戦(試合開始18:00)
チャラン・ポ・ランタン
チャラン・ポ・ランタン

もも(唄/ 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン/ 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。
2009年に結成。
2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。お笑い芸人・アイドル・女優、映画/ ドラマへの楽曲提供、演技・CM・声優・イラスト・執筆・フェス出演、小春のMr.Childrenツアーサポート・レコーディング参加、もものドラマ出演など日々ボーダレスな活動を行っている。
人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のOP曲「進め、たまに逃げても」や、映画『少女椿』主題歌「あの子のジンタ」、江崎グリコ『朝食りんごヨーグルト』CMソング「りんごはスター」などのタイアップソングも手がける。
最新アルバムは2017年11月発売の『ミラージュ・コラージュ』(avex)。

※試合開始7分前より国歌斉唱
※試合が中止になった場合、順延なし