ニュース

更新日:2018.09.11

フランスア投手「8月度日本生命・月間最優秀選手(月間MVP)」受賞!

8月に最も活躍した投手・打者に贈られる「日本生命・月間最優秀選手(月間MVP)」の投手部門に、フランスア投手が選ばれました!

G.フランスア 選手【初受賞】
[成績] 18試合 0勝1敗1セーブ10ホールド 投球回17.2 防御率0.51 奪三振19 自責点1

投手部門は、広島東洋カープ・ヘロニモ・フランスア投手が初の受賞。
フランスア投手は、8月はセ・リーグ新記録(プロ野球タイ記録)となる18試合に登板。防御率0.51、リーグトップの10ホールドをマークし、チームの月間首位(17勝9敗1分)に大きく貢献しました。29日の対読売ジャイアンツ21回戦(東京ドーム)では、1点リードの10回裏にマウンドへ上がると、走者は出したものの本塁は踏ませず、初セーブも記録しました。カープアカデミー出身で2014年に来日。今年3月まで練習生だった苦労人が、3年連続リーグ優勝を目前としたチームで、欠かせない存在となっています。
カープからの投手部門の受賞は、前月(7月度)のK.ジョンソン投手に続き、2カ月連続です。

写真


<G.フランスア 選手 コメント>

大変嬉しいです。プロ野球人生の中で忘れることができない期間でした。
中継ぎ投手は月間MVPを受賞するにはとても難しいと思いましたが、
この期間はいい準備ができていてよかったと思います。

受賞してまずは神様に感謝いたします。
先月の中で一番良かった事は“ストレートの早さとスライダー”です。

支配下登録された5月はこの月間MVPを受賞するなんて思いませんでした。見事だと思います。

受賞については家族には伝えました。一番感謝したい人は両親です。
いろんな人から「おめでとう」と言われました。

この賞金は今は貯金に回しておきます。

セ・リーグ3連覇を果たす前でこのような成績を収めることができて嬉しかったです。
あと残り少ない試合数になってきましたが、自分の力をすべて出し切りたいと思っております。
緒方監督が指示するところで全力投球ができるように頑張ります。

写真
写真