ニュース

更新日:2018.10.19

「2018 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」優勝!

10月19日(金)「2018 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」第3戦にて、広島東洋カープは読売ジャイアンツに5-1で勝利し、「SMBC日本シリーズ2018」への進出が決定いたしました!
試合後「2018 マツダ クライマックスシリーズ セ 」優勝セレモニーが行われました。



<緒方監督インタビュー>
今日もこれだけのたくさんの応援の力をいただきました。本当にありがとうございました!

とにかくこの短期決戦、初戦が大事だと思って選手が良い調整で入ってくれるか心配していたんですけど、その心配を吹き飛ばすような初戦の活躍で、みんな本当に良いプレーをしてくれました。本当に感謝しています。

とにかく投手陣が頑張ってくれました。初戦の大瀬良、昨日のジョンソン、そして今日の九里ですね。本当に素晴らしいピッチングをしてくれました。

そしてそのピッチャーを助けた野手の守り。本当に素晴らしいプレーでピッチャーを盛り上げてくれました。ナイスプレーでした。

自分自身プレッシャーは感じていたんですけど、選手は全然それを感じさせないのびのびとしたプレーで力を発揮してくれましたね。すごい選手たちです。

ファンの皆さんの声援は、ものすごい力になりました。ありがとうございました。

日本シリーズは厳しい戦いになると思いますが、チーム一丸となって、そしてファンと共に日本一を勝ち取りましょう。頑張ります!!

一般社団法人日本野球機構 杵渕 和秀セントラル・リーグ統括から、優勝シャーレ(銀皿)が広島東洋カープ 緒方孝市監督へ授与されました。

最優秀選手(MVP)には、菊池涼介選手が選ばれ、賞金が贈られました。


最後にマウンドで記念撮影を行いました。
優勝シャーレを手にした選手たちの表情は、とても晴れやかでした!



ご声援を送っていただきました皆さま、誠にありがとうございました!
10月27日(土)から、「SMBC日本シリーズ2018」が 開幕します。
チームは34年ぶりの日本一を目指し、家族一丸となって戦ってまいります。
「SMBC日本シリーズ2018」も引き続き、熱いご声援をよろしくお願いいたします!