ニュース

更新日:2019.01.10

新入団選手にインタビュー“第3弾”!

先日入寮を終えた新入団選手。
第3弾はドラフト6位正隨優弥選手のお部屋へおじゃまし、これからの意気込みなど話を聞かせてもらいました。

しょうずい ゆうや
正隨 優弥 選手

ポジション 外野手
背番号 49
出身 亜細亜大学
生年月日 1996年4月2日(22歳)
投打 右投げ ・ 右打ち
身長・体重 180cm ・ 93kg
Q.寮の印象はどうですか?
A.とてもキレイですし、すぐ隣に練習場があるということで、いつでも練習できる環境だなと満足しています。
Q.寮に持ってきた「大切なもの」はありますか?
A.特にはありません。
Q.出発前に家族や恩師など親しい方からかけられた言葉は?
A.自分はケガをよくしていたので「ケガをせずに頑張ってくれ。」と言われました。
Q.「広島」の印象は?
A.大阪、東京へ出てからいざ広島に帰ってくると、のどかで落ち着く街だなと思います。
Q.憧れの選手は?
A.中高の先輩でもあります、日本ハムの中田選手です。
Q.野球以外の特技は?
A.中学生の頃、よく釣りに行っていました。 それ以降は野球が忙しかったので行きませんでした。
広島に帰ってきたということもあり、もしかするとまた始めるかもしれません。
Q.人に教えたくない苦手なことは?
A.トマト、ピーマンが嫌いです。
Q.「座右の銘」にしている言葉は?
A.まだないですね。
Q.毎日欠かさないことは?
A.ふいに気づいたときに満足するまで素振りをしています。
Q.「カープ」といえば連想することは?
A.赤ですね(笑)。
Q.プロ野球選手として経験してみたい(成し遂げたい)ことは?
A.本塁打王やゴールデングラブ賞を獲ってみたいです。
Q.カープファンのみなさんへ一言!
A.しっかりとカープの戦力となれるように頑張るので、これからよろしくお願いいたします。

ファンのみなさま、新しいカープの戦力に、あたたかいご声援をよろしくお願いします!