ニュース

更新日:2019.01.11

新入団選手にインタビュー“第4弾”!

先日入寮を終えた新入団選手。
第4弾はドラフト5位田中法彦選手のお部屋へおじゃまし、これからの意気込みなど話を聞かせてもらいました。

たなか のりひこ
田中 法彦 選手

ポジション 投手
背番号 57
出身 菰野高等学校
生年月日 2000年10月19日(18歳)
投打 右投げ ・ 右打ち
身長・体重 173cm ・ 81kg
Q.寮の印象はどうですか?
A.施設が広いと思いました。あと寮生活が初めてです。
Q.寮に持ってきた「大切なもの」はありますか?
A.高校の同級生からプレゼントされた寄せ書きです。
Q.出発前に家族や恩師など親しい方からかけられた言葉は?
A.高校の監督から「最初は自分が思った通りにやっていきなさい。」と言われました。
Q.「広島」の印象は?
A.乗り換えの広島駅が広過ぎて迷いました。 あと牡蠣が美味しいです。
Q.憧れの選手は?
A.楽天の則本選手です。自分と同じく身長が小さく、真っ直ぐで空振りが取れるところです。
Q.野球以外の特技は?
A.中学校の仲のいい友だちとずっとバトミントンをやっていました。
Q.人に教えたくない苦手なことは?
A.トマトがあまり好きではないです。
Q.「座右の銘」にしている言葉は?
A.「信頼」です。チームからエースと呼ばれる存在になったときから一番大切にしています。
Q.毎日欠かさないことは?
A.風呂上がりのストレッチをしています。
Q.「カープ」といえば連想することは?
A.赤。とても強くて、仲が良さそうなチームだと思いました。
Q.プロ野球選手として経験してみたい(成し遂げたい)ことは?
A.ノーヒットノーランを達成してみたいと思います。
Q.カープファンのみなさんへ一言!
A.1日でも早く1軍のマウンドに立って活躍しますので、応援よろしくお願いいたします。

ファンのみなさま、新しいカープの戦力に、あたたかいご声援をよろしくお願いします!