ニュース

更新日:2019.01.12

新入団選手にインタビュー“第5弾”!

先日入寮を終えた新入団選手。
第4弾はドラフト4位中神拓都選手のお部屋へおじゃまし、これからの意気込みなど話を聞かせてもらいました。

なかがみ たくと
中神 拓都 選手

ポジション 内野手
背番号 56
出身 市立岐阜商業高等学校
生年月日 2000年5月29日(18歳)
投打 右投げ ・ 右打ち
身長・体重 175cm ・ 85kg
Q.寮の印象はどうですか?
A.設備がすごく整っていて、野球をやることに関してはすごくいい環境だなと思います。
Q.寮に持ってきた「大切なもの」はありますか?
A.高校時代から使っていたマットレスと祖母からの手紙です。
Q.出発前に家族や恩師など親しい方からかけられた言葉は?
A.「ケガなく頑張って!」と言われました。
Q.「広島」の印象は?
A.古い街並みなどもあり、お好み焼きが美味しいところです。
Q.憧れの選手は?
A.カープの鈴木選手とヤクルトの山田選手です。
鈴木選手は勝負強いバッティングが持ち味で、山田選手はトリプルスリーを達成しており、三拍子揃った選手なので自分も頑張りたいです。
Q.野球以外の特技は?
A.あまりないですが、自宅の犬と遊ぶことくらいです。 めちゃくちゃ犬が大好きなので…。
Q.人に教えたくない苦手なことは?
A.野菜系が全般的に好きではありませんでしたが、今後食堂で出されたものは全て食べるようにします。
あと恥ずかしがり屋だったので、そういったことを意識せずにどんどん前へ行けるようにしていきたいなと思います。
Q.「座右の銘」にしている言葉は?
A.中学生の頃からメンタルトレーナーがいて、その方がよく言われていた「他喜力」です。
今まで様々な方の力によりプロの世界まで入ることができました。 今度は僕がその方々に恩返しできるように頑張ります。
Q.毎日欠かさないことは?
A.少し時間があるときにはよくストレッチをしています。
Q.「カープ」といえば連想することは?
A.赤というイメージです。
Q.プロ野球選手として経験してみたい(成し遂げたい)ことは?
A.いずれかはトリプル3を達成してみたいです。
Q.カープファンのみなさんへ一言!
A.中神拓都です。1日でも早く1軍で活躍できるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

ファンのみなさま、新しいカープの戦力に、あたたかいご声援をよろしくお願いします!