2018年10月27日(土) vs 福岡ソフトバンクホークス
開門 15:00 / 試合開始 18:30
開会式

<イベント内容>

◆アストロビジョンにてオープンニングVTR放映(18:10頃)

◆選手入場(18:13頃)

◆くるり 岸田 繁さんによる国歌斉唱(18:21頃)

くるり 岸田 繁さん

くるり 岸田 繁(きしだ しげる)さん

1976年 京都府京都市生まれ。 
ロックバンド・くるりのフロントマン、作曲家、京都精華大学特任准教授。 
立命館大学在学中にバンド活動を開始し、1998年にシングル曲「東京」でメジャーデビュー。以後、「ばらの花」「ロックンロール」をはじめ数々の作品を発表する傍ら、2007年から毎年開催されている音楽フェスティバル・京都音楽博覧会を主催するなど、多岐にわたる活動を展開。近年、クラシック音楽の作曲に力を入れており、2016年には約一年半の歳月をかけて完成した「交響曲第一番」が京都市交響楽団により初演された。また、本年12月より「交響曲第二番」の初演が全国3会場にて決定している。 
「それ行けカープ」応援リレー映像に出演されるなど、熱烈なカープファンとしても知られている。

 

◆フェンシング選手  宮脇 花綸さんよる両チーム監督へ花束贈呈・始球式(18:24頃)

宮脇 花綸さん

フェンシング選手 宮脇 花綸(みやわき かりん)さん

生年月日 :1997年2月4日 
出身地 : 東京都世田谷区 
出身校 : 慶應義塾女子高等学校→慶應義塾大学 
小学4年時に同年代の部門で全国優勝し、小学5年時に国際大会に初出場。以後、国内外での安定した戦績が認められ、中学3年になるとナショナルトレーニングセンターで練習するようになる。高校1年の冬に太田雄貴と話す機会を得たことが五輪を本格的に志すきっかけとなり、その翌年よりシニア日本代表に定着する。IOC南京ユース五輪では決勝戦にて延長の末、惜しくも1点差で敗れるも銀メダルを獲得。さらにはアジア大会で世界ランク8位の選手と互角に渡り合ったことで、 東京五輪のメダル候補として一躍知られるところとなった。2018年アジア大会女子フルーレ団体戦で日本史上初の金メダルを獲得。現在は慶應義塾大学経済学部に在学中。