地域交流イベント

更新日:2019.09.12

一緒に声援を届けよう!「広島県・広島市 合同応援」開催!

9月12日(木)中日戦は、広島県・広島市の皆様がカープの応援に駆けつけてくださいました。

各ゲートでは来場者プレゼントが配布され、先着2,000名様と3,000名様にそれぞれ「カープ応援うちわ」(広島市)、先着1,500名様には「こいのわプロジェクト」等のチラシ(広島県)が配布されました。
 
試合前は、山田広島市議会議長と、中本広島県議会議長のお二人が両チームの選手へ「花束」を贈呈しました。

そして、ピッチャー湯崎広島県知事、キャッチャー松井広島市長による、息の合ったバッテリーの始球式で試合がスタートしました。
 
大型ビジョンでは、「こいのわプロジェクト」や「人権啓発活動」といった、広島県・広島市が推進するプロジェクトの紹介が行われました。
 
レフト側コンコース「サンちゃん広場」では、広島市による「人権啓発活動」のチラシ配布、「消費者被害防止啓発」の啓発グッズ配布や、広島県による県内SNS「日刊わしら」、「動物愛護思想啓発」、「広島空港利用促進」などのチラシ配布が行われました。


5回裏終了時には、広島県の元気いっぱいキャラクター「イクちゃん」、広島空港マスコットキャラクター「ソラミィ」、広島県CCダンス隊の皆さんがCCダンスに登場!元気いっぱいのダンスを披露しました。