ファーム

試合レポート

試合結果 6月 10日(木) 広島東洋カープ 4-5 阪神タイガース(ウエスタン・リーグ)

45試合18勝25敗2分
由宇 12:28

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
阪   神 0 0 0 1 0 4 0 0 0 5
広   島 0 0 0 2 0 2 0 0 0 4
勝利投手 岩田(稔) 敗戦投手 床田 セーブ 湯浅 本塁打 T:陽川
C:石原

試合内容報告 

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 三振 四死 盗塁
1 二俣 4 0 0 1 0 0
2 二,中 羽月 3 0 0 0 1 1
3 長野 3 1 0 0 0 0
矢野 1 0 0 1 0 0
4 正隨 3 1 0 0 1 0
5 石原 4 1 3 1 0 0
6 中,右 大盛 4 2 1 0 0 0
7 右,左 髙橋(大) 4 1 0 1 0 0
8 遊,二 韮澤 4 1 0 1 0 0
9 床田 1 0 0 1 0 0
桒原 1 0 0 0 0 0
ケムナ 0 0 0 0 0 0
中﨑 0 0 0 0 0 0
    32 7 4 6 2 1

投手成績

名前 投球回 打者 球数 安打 三振 四死 自責
床田 7 26 98 7 5 0 5
ケムナ 1 5 16 1 1 1 0
中﨑 1 3 8 0 0 0 0

攻撃

4回に1点を先制されるもその裏、2死から4番正隨が内野安打で出塁すると、続く5番石原が初球を捉え、左越え2ランで2-1と逆転する。
しかし6回、先発床田が阪神打線に4点を奪われ逆転を許す。 その裏1死1,3塁から石原の内野ゴロの間に1点を返すと、続く6番大盛の左前打で4-5と1点差まで詰め寄る。
しかし反撃もここまでとなり、7回以降は阪神投手陣の継投に抑え込まれ、同一カード3連敗。
床田 MAX146km 平均142km
先発で登板。
立ち上がり3回まで無失点に抑える。
4回、1死3塁から4番陽川に右犠飛を許し1点を失う。
5回を三者凡退に抑えるも6回、1死3塁から1番島田に中前適時打を打たれ、2点目を失う。さらに2死1,2塁から4番陽川に左越え3ランを打たれ、合計5点を献上。7回を投げ5失点。
ケムナ MAX149km 平均147km
8回から登板。
9番遠藤に中前打、その後犠打と内野ゴロで2死を奪うと、2死1,3塁から4番陽川を空振り三振に仕留め無失点。
中﨑 MAX140km 平均139km
9回から登板。
5番中谷を二ゴロ、6番高山を投ゴロ、7番代打荒木を中飛に打ち取り三者凡退に抑える。