ニュース

更新日:2019.07.29

フアン・サンタナ選手、支配下契約記者会見!

本日、フアン・サンタナ選手が支配下契約記者会見を行いました。

99 J. サンタナ Juan Santana 内野手

まず、カープの一軍の一員になれたことを、誇りに思っています。いただいたチャンスをしっかりと自分のものにしたいと思っています。

日本に来て二軍の一員になれて、このチャンスに大変感謝していました。自分の技術をこれから磨きたいという思いでいっぱいでした。
日本の野球のレベルはとても良いと思っていました。
それよりも、自分は毎日日本の野球に慣れていかなければと努力してきました。
毎日とにかくできるだけ自分で努力していく、努力そのものなんですが、自分の目的をそこで達成できればという思いで練習してきました。

グラウンドに出たときに100%自分の実力を出し切ることが一番の強みだと思っています。
守備面では、毎日とにかく一生懸命にハードに練習して、チームに貢献したいと思っています。そして、守備と打撃双方に渡ってこれからもハードにやっていきたいと思っています。

バッティング面では、東洋さんから(アドバイスを)いただいています。
東洋さんから、練習にも力を入れて、常に練習の際にハードに力を出し切ることが大切だと、それが出来ればきっと試合でもものすごくうまくいくようになるからとアドバイスを受けました。

カープは本当に素晴らしいチームだと思っていますので、自分も100%の力を出し切るということが一番の貢献だと思います。

目標は、守備の菊池選手です。

サンタナデス!ヨロシクオネガイシマス!ガンバリマス!