ニュース

更新日:2019.08.22

マツダ スタジアム 車いす席来場者80,000名達成!!

マツダ スタジアムでの公式戦で車いす席来場者数(介助者含む)が、2009年のオープンから、本日8月22日(木)ヤクルト戦で80,000名を達成いたしました。
セレモニーでは、島内選手が、80,000人目の来場者となった、黒川 隆明(くろかわ たかあき)さんに記念品を贈呈しました。

これからも車いすをご利用の方や高齢者の方、どなたでも安心して球場にお越しいただけるように取り組んでまいります。
皆様のご来場をお待ちしております。


≪80,000人目の来場者≫
 黒川 隆明 さんにインタビューをしました。

Q.80,000人目の来場者と聞いてどう思われましたか?
A.「とても驚きました。車いす席がたくさんあることを改めて嬉しく思いました。」
Q.マツダ スタジアムへは何回くらい来場されていますか?
A.「今シーズンは7回で通算だと35回くらいです。」
Q.マツダ スタジアムへ来場してのご感想
A.「コンコースが広く、車いすでも移動がしやすいです。」
Q.車いす席についてのご感想
A.「どんな席でも試合が見やすく、心地よく過ごせます。テーブル等の配慮も大変ありがたいです。」
Q.ホスピタリティスタッフについてのご感想
A.「いつも気持ちよく挨拶頂いて、親切な対応をありがとうございます。」
Q.最後にカープへ一言お願いします。
A.「いつも話題と元気をもらっています。あきらめない野球を続けて、優勝目指して頑張ってください。」
写真
写真
写真