ニュース

更新日:2020.01.16

新入団選手にインタビュー“第7弾”!

先日入寮を終えた新入団選手。
第7弾はドラフト3位指名の鈴木寛人選手の部屋へおじゃまし、これからの意気込みなど話を聞かせてもらいました。

すずき ひろと
鈴木 寛人 選手

ポジション 投手
背番号 52
出身 霞ケ浦高等学校
生年月日 2001年10月7日(18歳)
投打 右投げ ・ 右打ち
身長・体重 186cm ・ 79kg
Q.寮の印象はどうですか?
A.綺麗なので大事に使っていきたいです。
Q.寮に持ってきた「大切なもの」はありますか?
A.高校のチームメイトからもらったアルバムです。
Q.出発前に家族や恩師など親しい方からかけられた言葉は?
A.「ケガしないようにがんばってね」と友達から言われました。
Q.「広島」の印象は?
A.活気がある街だなと思いました。
Q.憧れの選手は?
A.高校の先輩でもある、遠藤淳志投手です。
Q.野球以外の特技は?
A.バレーボールが得意です。勉強はそこそこです。
Q.人に教えたくない苦手なことは?
A.朝起きることです。
Q.「座右の銘」にしている言葉は?
A.「日々成長」です。1日1日を成長できたらいいなと思います。
Q.毎日欠かさないことは?
A.お風呂上がりにストレッチをしています。
Q.「カープ」といえば連想することは?
A.牡蠣やお好み焼きです。
Q.プロ野球選手として経験してみたい(成し遂げたい)ことは?
A.将来的には、20勝を目標に最多勝利を取れたらいいなと思います。
Q.カープファンのみなさんへ一言!
A.精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

ファンのみなさま、新しいカープの戦力に、あたたかいご声援をよろしくお願いします!