ニュース

更新日:2020.03.17

由宇練習場「ドラフト入団選手モニュメント」に新たな銘板!

本日、由宇練習場に設置しております「ドラフト入団選手モニュメント」に2020年度新入団選手9名の名前を刻んだ銘板を、選手たち自ら取り付けました。
このモニュメントには、由宇練習場開設以来、一軍を目指してここで汗を流した数多くの選手の名前が刻まれています。



≪選手コメント≫

宇草 孔基選手
たくさんの選手が入団してきた歴史を感じましたし、自分もその一員になったなと実感が湧きました。
一日一日しっかり自分のできることを全力で取り組みます。将来自分がなりたいようなイメージをしっかり持ちながら、一日を大切にして取り組んでいきたいなと思っています。


石原 貴規選手
数々の名選手の方々と名前を並べることが出来て光栄です。今日も来られてたキャッチャーの達川さんや、倉コーチもそうですし、キャッチャーの先輩方の名前が入っているので、その方々に追いつけるように頑張っていきたいと思います。
その日その日でやれること、できることをしっかりやるということを心がけているので、一日一日を大切にしてやっていけたらなと思っています。まずはしっかり2軍でアピールして、早く1軍に上がって戦力になれるように頑張っていきたいです。