ニュース

更新日:2020.09.15

上本崇司選手 2020年8月度「スカパー!サヨナラ賞」受賞!

月間を通じて最も劇的なサヨナラ打等を放った選手を表彰する、月間「スカパー!サヨナラ賞」を上本崇司選手が受賞しました。

上本選手は、8月28日(金)マツダスタジアムで行われた対阪神タイガース12回戦、同点で迎えた9回裏1死1、2塁の場面でセンター越えのサヨナラタイムリーを放ち、チームを劇的な勝利へ導きました。

<上本 崇司 選手 コメント>

まさか僕がこんな賞をいただけるとは夢にも思ってなかったので、嬉しい限りです。
今、チームも非常に苦しい中ですけど、一生懸命応援していただいているファンの皆様、本当にありがとうございます。

ミスがずっと続いてたので、どうにかして取り返したいという一心で打席に入りました。
打った手ごたえは結構よかったんですけど、意外にあまり球が飛んでなかったので、捕られるかなと思ったんですけど、とにかく越えてくれの一心でした。

初めての経験だったので、ベンチから選手の皆さんがすごい笑顔で走って来てくれている光景は、ちょっと感激しました。
(あの涙は)悔しい思いが一番あったんですけど、打った瞬間ベンチから駆け寄って来て下さるみんなの笑顔で、ちょっと我慢できなくなりました。

(ここまでのシーズンを振り返って)納得はしていないですけど、やっぱりミスを僕の場合は一番してはいけないことなので、反省点しかないですね。
チームが本当に今苦しい状況なので、とにかくチームが勝つことが一番だと思っているので、そこになんとか何でもいいので貢献できるようにやっていくだけだと思います。