ニュース

更新日:2021.04.26

ネバラスカス選手・バード選手入団記者会見!

本日、今シーズンからカープの戦力として戦ってくれるカイル・バード選手(写真右)と
ドビーダス・ネバラスカス選手(写真左)の入団記者会見が行われました。

42 カイル・バード Kyle Bird 投手


チームに合流できて非常に嬉しいです。とてもワクワクしていてエキサイティングな気持ちです。早く練習に合流してみんなと一緒に野球をするのが待ち遠しいです。

日本へ来るまでは、肩をケアしながら日曜日の休みを除いてずっと練習していました。大体週に3回ブルペンに入っていました。ブルペンで投げ始めたのは1月頃からです。来日する前には打者との対戦形式も2,3回経験できたので、自分としてはしっかり準備できたかなと思います。

広島の街の印象は、まず街がとても大きくてびっくりしました。僕はアメリカの小さな町の出身でそういった町を想像して広島に来たので、建物やビルがとても高くて驚きました。今後コロナの状況にもよりますが、街に出て散策するのを非常に楽しみにしています。

カープとファンの皆さんについてはインスタグラムなどのSNSで色々な情報を得たり、雰囲気を感じたりしていました。日本のファン、特にカープファンの方たちが迎え入れてくれている、ウェルカムな雰囲気を感じています。アメリカにいた時に、以前カープでプレーしていたブラッド・エルドレッドとも連絡を取り合いました。ブラッドとは彼の経験はもちろん、日本の様子や生活についてなど色々なことを電話で話しました。彼の助けが非常に役に立っています。彼は写真も見せてくれたので、日本に対するイメージが来日前に湧きやすかったです。

今回自粛期間を経験しましたが、フロントの方々に助けられて乗り切ることができました。隔離後は自主練習を経て合流していますが、自主練習の中で2人ともブルペンで投げることもできたので、これからも肩の強度をしっかりと上げていき1日も早くグラウンドに立ちたいと思います。

持っている球種はフォーシーム・ツーシーム・スライダー・カーブです。ゾーンの中で勝負する、強気で攻めていくスタイルでやっていきたいと思います。ピッチャーに有利なカウントを作り、時には変化球を織り交ぜて勝負していきたいと考えています。

自己分析をすると自分は中継ぎタイプだと思います。中継ぎでも試合の中で色々な役割を与えられると思いますが、その部分はチームに委ねています。指示があるところでしっかりとその試合を締めて、たくさんの試合を投げ、可能な限りチームの勝利に貢献する投球を続けていきたいと思っています。

覚えた日本語は「はーい!」「タクシーオネガイシマス」「アリガトウゴザイマス」この3つです!

皆さんに早く会いたい、という気持ちでいっぱいです。少しでも早く自分のプレーとエネルギーを見せたいですし、何よりもファンのみなさんのパワーやエネルギーを見てみたいと思います。

 

99 ドビーダス・ネバラスカス Dovydas Neverauskas 投手


非常に興奮しています。やっと日本に来られてみんなの顔が見られたので嬉しい気持ちです。こうして記者会見に臨めることを光栄に思います。

来日前は肩の強度を上げる練習をずっとしていました。日曜日を休みにして、それ以外の6日間で週に2回ブルペンに入って投げることを続けてきました。そういった練習を維持して健康に気を付けながら、肩の強度を上げて来日を待ちました。

広島の街はまだ車の中からしか見られていませんが、非常にきれいな街だなと感じました。また、来日してから天候にも恵まれているので、天気の良い街の景色を見ることができています。これから規制が緩和されて機会に恵まれれば、街をたくさん散策してみたいと思います。

カープについてはSNSなどネット上でたくさんファンの方が集まっている様子を見ました。すごく熱狂的という印象を受けました。ファンの方たちから温かいメッセージもいただいて、もうすでに支えられているんだなと感じました。とてもエキサイティングな気持ちです。ファンの方々に一日でも早く会って、姿を見せたいと思います。

僕も来日して隔離期間も経験しましたが、これも必要な事だと思い過ごしました。今は一日でも早くグラウンドに立ってチームメイトたちと野球をしたい、という気持ちです。

持っている球種はまっすぐ・スライダー・カーブ・チェンジアップです。僕はまっすぐでしっかりと押していきたいタイプなので、球速・球威を出しながらそこに自分の持っている変化球を織り交ぜていくスタイルで勝負したいと思います。

自分の役割については、契約をした時点では先発タイプということで来ていますが、実際来日も少し遅れているので、これは自分で決めることではなくチームの指示に従う形になると思います。自分の役割がどういうものであれ、一日も早くみんなと一緒にプレーしたいと思っています。

来日してしばらく時間があったので必要な言葉を少しずつ覚えるようにしました。今ここで言える言葉は「コンニチハ」と「アリガトウゴザイマス」という挨拶です。

一日も早く会いましょう!See you soon!