ニュース

更新日:2021.05.18

球団独自の自主隔離について

5月17日(月)、当球団所属の菊池涼介選手、小園海斗選手、正隨優弥選手の3名の新型コロナウイルス陽性判定に伴い、PCR検査では陰性結果が出ており、管轄保健所の調査で濃厚接触者とされた者はおりませんが、球団独自の判断で河田雄祐コーチ、朝山東洋コーチ、磯村嘉孝選手、石原貴規選手、松山竜平選手、大盛穂選手、西川龍馬選手、トレーナー1名については自宅待機とし、選手計8名を「感染拡大防止特例2021」に基づいて抹消いたします。

また、森笠繁コーチが一軍ベンチ入りし、中村奨成選手、白濱裕太選手、三好匠選手、林晃汰選手、矢野雅哉選手、A.メヒア選手、野間峻祥選手、宇草孔基選手の計8名を代替指名選手として登録の上、本日5月18日(火)の巨人戦(東京ドーム)に臨む予定です。なお、自宅待機者に関して、現在のところ体調に異常はありません。