ニュース

更新日:2021.07.02

「バリバリバリユニフォーム」お披露目!!

広島東洋カープは、9月7日(火)対中日ドラゴンズ戦で、監督・コーチ・選手が「バリバリバリユニフォーム」を着用して試合を行います。

今年の特別ユニフォームは、バリバリ戦う決意と勝利に向かって突き上げていく勢いを表現しました。

≪バリバリバリユニフォーム着用試合≫
2021年9月7日(火) ※1試合限定
対中日ドラゴンズ戦(試合開始/18:00)マツダ スタジアム

栗林選手、林選手、小園選手がひと足早く、「バリバリバリユニフォーム」を着用してお披露目を行いました。

写真

栗林良吏選手

いつもの生地よりも薄くて軽い感じがするので、動きやすさとしてはすごく良いと思います。
バリバリバリのキャッチフレーズに合ったユニフォームなので、ユニフォームだけじゃなく自分たちもその気持ちをもって、この日だけでなくこれからずっとこのキャッチフレーズのもと戦っていけたらいいなと思います。
自分が投げる場面は小園や林が活躍してくれて回ってくる場面だと思うので、一年目ですが自分より若い選手が活躍しているのを無駄にしないように、チームのために一球一球投げていきたいと思います。
ユニフォームのデザインで背中の拳は他球団にはないものだと思うので、自分はこの背中の拳のように突き上げていけたらいいなと思います。
小園と林は元気が無いので(笑)僕がバリ元気よく、バリ声出していけたらいいなと思います。
自分が投げる場面は厳しい場面が多いと思うので、チームのためにバリ活躍できるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします!

小園海斗選手

生地もよくて軽い素材なので動きやすいなと思いますし、このユニフォームを着て粘り強い野球ができたらなと思います。
自分も若い選手なのでチームを盛り上げていきたいと思いますし、ここから先もありますが、一球一球全力でやっていきたいと思います。
これからもしっかり勝って9回に栗林さんに投げてもらえるように、自分も頑張っていきたいと思います。
いつも赤のユニフォームはHiroshimaと書いてありますが、今回はCarpと書いてあるので少し違和感もありますが、そこが良いのかなとも思います。 僕もバリ元気出して、バリ活躍していきたいと思います。よろしくお願いします!

林晃汰選手

すごくかっこいいデザインだと思います。
ファンの皆さんがこのユニフォームを着て球場に来てくれたらすごく嬉しいですし、 このユニフォームを着てしっかり戦っていきたいなと思います。
これからも全力で、必死に頑張っていきたいなと思います。
とにかくチームに貢献できるように、しっかり自分のバッティングをするだけだと思います。
今回のユニフォーム、僕は縦ラインのデザインが良いと思いました。
皆さんにバリ応援してもらえたら僕もバリ頑張れます。バリ応援してくれたらバリ嬉しいです!

ペナントレースの後半戦も、選手たちは一生懸命必死に戦っていきます!

「バリバリバリユニフォーム」を着用し、精一杯頑張る選手たちに、より一層熱いご声援をお願いいたします。

チームの「バリバリバリユニフォーム」の着用に合わせ、レプリカユニフォームとプロモデルユニフォームを発売いたします。

《販売開始》 7月3日(土) 10:00~
《販売方法》 広島東洋カープ通信販売(ホームページ・FAX)
※お電話・メールでのご注文はお受けできません。あらかじめご了承ください。
※詳細は、カープオフィシャルグッズページをご確認ください。

《お問合わせ先》
株式会社広島東洋カープ商品販売部
TEL:082-554-1025 FAX:082-568-1192